引っ越し代金が激安な業者を探す方法

引っ越しに掛かる費用は、単身~ファミリー、近距離~遠距離、荷物量などによって大きく変わります。人数が不確定になってしまうファミリーでの引越しを除いて比較したとしても、単身パックの内容は同じということはまずありません。引越しに何を求めるのかに応じても変わりますが、「激安料金で済ませたい」という希望を持っているのであれば、それを実現するための努力と工夫をする必要があります。料金設定は基本的に「相場」を基にして決められているため、業者間で極端に大きな差があることは稀です。ただ、ひとつひとつをしっかりと厳選していけば費用を節約しやすくなることは確実であり、なおかつ「価格交渉」を行うことによって更に安い料金で引越し業者を利用できるようにもなります。

まずはインターネットで下調べをする

引っ越しを選ぶ際には、「過去に利用したことがある業者」を基準に判断していく方法もあります。すでに複数回の引越しを経験していて、その都度、違った引越し業者を利用している場合は比較検討が可能になり得ます。しかし、そういった状況にある人は少数派であり、ほとんどの人は引越し業者を利用した経験すらないことが普通です。激安料金で引越し業者を利用するためには、まず比較する基準を把握して候補を厳選していくことが必要です。何の情報もないままでは比較検討を行うことができないため、まずは「インターネットや雑誌などの媒体を使って情報を集めること」を進めていきます。可能な限りの引越し業者をピックアップし、それぞれの基本料金を比較、厳選します。最終的な判断はまだできないまでも、候補を絞り込む方法としては非常に有効です。

価格交渉を行って価格を詰めていく

引っ越し業者の厳選が完了した後は、具体的な価格を基準に更なる絞り込みを行います。基本料金として設定されている金額に大差がない場合であっても、「価格交渉」を行うことで激安料金になる可能性もゼロではありません。価格交渉を行う方法として、適当な理由をつけて割引を要求する方法はあまり効果が期待できませんが、「具体的な理由を基にした割引要求」に関しては、非常に高い成功率を誇ります。つまり、ほかの引越し業者が出してきた見積もりの内容を提示し、金額もしくは作業内容について検討する余地がないかどうかと交渉していくようにするということです。この方法であれば、少なくとも更に良い条件を提示している競合相手がいることを明示できるので、交渉を投げかけられた引越し業者にしても無下には断れなくなります。

ファミリー引越は細かなサービスを是非ご利用下さい。 作業品質には自信があります。 長距離定期便を得意としております。 家具・電化製品の掃除サービスや配線・配置もお手伝いいたします。 会社移転は是非実績のある弊社へご依頼ください。 HPからだけでなく、ご希望の方には訪問見積りも行っております。 単身引越・ファミリー引越共にサービスには定評があります。 激安引っ越し業者をお探しなら人力引越社がオススメ!